オススメ記事
【Diver入力補助機能】AMPの使い方
Diverでは1クリックで記事をAMP設定できます!

この記事で分かること

  • DiverのAMP使い方

AMPとは?

GoogleとTwitterが共同開発したWebページ表示高速化の技術です。通常はユーザーがアクセスすると指定Webページの情報をダウンロードしますが、AMPはGoogle側がデータを一時保存しているものを表示するというものです。

AMP表示対応の方が検索上位になるなど、様々なうわさや憶測があります。しかし、ページレイアウトが崩れたりすることもありますので、私は導入していません。

Diverでは記事毎にAMP表示を1クリックで設定できます。

DiverのAMP使用方法

投稿画面の右上にAMPの有効化とありますので、こちらにを入れるだけでAMP表示になります。

入力補助機能からもAMPがあります。こちらは通常で表示する内容とAMPで表示される内容を変えることが出来ます。

実際にこのように入力してみました。

下記の文章が通常時・AMP時で表示が変わります。

通常時にのみ表示されます

冒頭で述べたAMP表示でレイアウトが崩れる場合に使えますね。

まとめ

この記事ではAMPの使い方について解説しました。

もし分からないことがあればお気軽にコメントを頂けると幸いです。

当サイトはDiverを使用しています
ワードプレステーマ【Diver】
使いやすさとデザインの豊富さが魅力
入力補助機能による圧倒的な使いやすさは初めてテーマを購入する人はもちろん、今までに他のテーマを購入した人でも必ず満足できます!
デザインの豊富さも魅力です。見出し・ボタン・アイコン・リストなど多くのデザインとカスタマイズ可能な配色設定でサイトの統一感を一層際立たせることが出来ます!
  • 17,980円(税込)
  • 複数サイトに使用可能
  • サポートが無期限・無制限
  • 今でも未完成、常に進化を続けている

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事