オススメ記事
【図解】Googleアナリティクス4プロパティのコード発行方法
Googleアナリティクスのコード発行が若干変わりました!

運営者

Googleアナリティクスのコードがいつもと違う・・なぜ?

この記事で分かること

  • Googleアナリティクス4プロパティと連携させるためのコード発行方法
  • Googleアナリティクスとサーチコンソールの連携方法

Diverのテーマ以外でもこの方法で従来通りのコードを発行できます!

Googleアナリティクス4プロパティと連携させるためのコード発行方法

Googleの技術は常に進化しているので、いつの間にか仕様が変わっていることがあります。

運営者

いつもと違うコードが出てきたから焦ったよ・・

Googleアナリティクスにログインし、左下にある管理をクリックします。

アカウントを作成をクリック。

アカウント名を入れます。サイト名などで問題ないです。

チェックは全て入れて次へをクリック。

プロパティ名もサイト名と同じで問題ないです。レポートのタイムゾーンと通貨を日本にして、詳細オプションを表示をクリックします!超重要

ユニバーサル アナリティクス プロパティの作成 をONにして、サイトURLを入れ、ユニバーサル アナリティクスのプロパティのみを作成するを選択します。

この画面はご自身のサイトに合うように選びましょう。

規約が出てきますので、同意できるようであれば同意するをクリック。

従来通りのトラッキングIDが表示されます!

超重要

ここがGで始まるIDが出てくる場合ユニバーサル アナリティクス プロパティがONになっていません。また、UAから始まるコードでないとDiverでのトラッキングが正常に動作しません!

DiverでのトラッキングID設定方法

ワードプレスメニューにあるDiverオプションから基本設定をクリックします。下にスクロールするとGoogle Analytics設定があります。

トラッキングIDにはUAから始まるコードをそのままコピペします!また、管理者を除外にチェックを入れておきましょう!最後に変更を保存を忘れずにクリック!

Diverへの設定はこれで完了です!

Diver以外のテーマでは?
Diver同様にトラッキングIDをコピペするだけで良いものもあれば、Headタグを入れないといけない場合もあります。お使いのテーマに沿って設定下さい。

Googleアナリティクスとサーチコンソールの連携方法

このままGoogleアナリティクスとサーチコンソールを連携させていきましょう!

Googleアナリティクスの設定を完了すると、画面右上のベルマークに通知が来ていると思いますので、クリックします。

サービスとのリンクを設定をクリックします。

Googleのサービス一覧が出てくるので、サーチコンソールを探してクリックします。

下記の画面が出てくるので追加をクリック。

サイトの一覧が出てきます。サイトを選択して保存をクリックします。

一覧にサイトが出てこない?
サーチコンソールにサイトを登録していないと一覧に出てきません。その場合は先にサーチコンソールにサイトを登録しましょう。

確認画面が出ますのでOKをクリックして完了です!

まとめ

この記事ではGoogleアナリティクスのコード発行方法、サーチコンソールとの連携について解説しました。アナリティクスもサーチコンソールもサイト運営には必須なツールです!

もし分からないことがあればお気軽にコメントを頂けると幸いです。

当サイトはDiverを使用しています
ワードプレステーマ【Diver】
使いやすさとデザインの豊富さが魅力
入力補助機能による圧倒的な使いやすさは初めてテーマを購入する人はもちろん、今までに他のテーマを購入した人でも必ず満足できます!
デザインの豊富さも魅力です。見出し・ボタン・アイコン・リストなど多くのデザインとカスタマイズ可能な配色設定でサイトの統一感を一層際立たせることが出来ます!
  • 17,980円(税込)
  • 複数サイトに使用可能
  • サポートが無期限・無制限
  • 今でも未完成、常に進化を続けている

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事